福島交流事業2022

7月22日(金)から7月24日(日)の3日間で、福島交流事業が実施され、
オークスの選手は、初日の高尾山への登頂と最終日の交流試合に参加しました。

初日の高尾山登山、朝に雨が降っており心配な天気となりましたが
日中はきれいな青空が広がっていました。

最終日、滝ケ原グラウンドにて、
八王子市と福島県の混合4チームでの、交流試合を行いました。

リーグではなく、八王子市内チーム集合とのことで、
本当にいろいろなチームの選手がいました!

オークスの選手は、いつもとは違うポジションだったり、

隣のグラウンドで試合している姿を見たり

塁や、バッターボックスで敵チームとして出会ったり…
とても新鮮な気分が味わえました!

交流試合、全員で楽しみました!

2011年3月、6年生の選手たちはまだ0歳で震災の記憶はありません。
震災時の状況、被害やそこから得られた教訓、震災の被害を風化させないこと、
こどもたちとともに考えるいい機会となりました。

オークスの選手と仲良くしてくださった選手のみなさま、
本イベントの開催にあたり、準備・運営にご尽力いただきましたみなさま
この交流事業は選手たちにとっての良い思い出になりました。
ありがとうございました!

福島県の選手のみなさま、またお会いできることを楽しみにしています!

八王子選抜、府中大会2回戦!

朝イチの1回戦に勝利し、午後に2回戦があります。
しばしの間、他の試合を観戦、昼ごはん、いっせいのせゲーム、
バット品評会、歓談が繰り広げられます。

そしてコーチからアイスの差し入れ!
保護者たちもいただきました、ありがとうございました!

長いと思っていた時間もあっという間。
2回戦は国分寺選抜です。
中央特快が止まる国分寺!というキーワードが出ましたが京王線民ピンと来ず…
どんな相手でも、全力で挑みます。

オール八王子後攻!

先発は南大沢オークス×小宮シャークスバッテリーです。
1回表、2者連続四球からのスタート。
クリーンナップに打たれ、この回5失点と苦しい立ち上がり。

1回裏、ツーベースで出塁し、クリーンナップがスリーベースとヒットで
2点を返します。
1回終了2-5。

2回表、この回4球、内野ゴロで三者凡退に打ち取ります。

2回裏、四球で出塁したランナーが還り1点を追加。
2回終了3-5、差が詰まってきます。
午前の試合は逆転しています、まだまだいける!

3回表、ランナーを出すもののしっかり打ち取ります。
3回裏、同様にランナーを出すものの打ち取られてしまいます。
3回終了3-5。

4回表、ピッチャー交代。
小宮シャークス×小宮シャークスバッテリー。
外野がしっかりフライ処理、2アウトとしますが
そこから2点を追加されてしまいます。
4回裏、さらに差を詰めたいところでしたが三者凡退でした。
4回終了3-7。

5回表、ヒットは出るものの得点を許さず。
5回裏、先頭バッターが出塁し1アウト2、3塁と絶好のチャンス。
鋭い当たりはサードライナーとなりダブルプレーとなってしまいました。
5回終了3-7。

6回表、ここでもしっかり無得点で守り切ります。
6回裏、先頭バッターがスリーベースで出塁。
ゴロの間に1点を返し、その後ツーベースで出塁するものの
後続は打ち取られ、ここで試合終了、4-7で敗退です。

負けてしまったので、八王子選抜としての活動はこれで終わりとなります。
勝ち進んだら当日に来られなかったメンバも来週は一緒に試合ができる!
という思いもあったため、悔しさでいっぱいでした。

最後は全員で集合して、挨拶をして解散しました。

八王子選抜の監督、コーチのみなさま
選手を送り出してくれた各チームの監督のみなさま
暑い中付き添ってくださった保護者のみなさま
当日にお声がけ、声援をいただいた八王子市野球連盟のみなさま
本大会の開催にあたり、準備・運営にご尽力いただきました関係者のみなさま
この大会は選手たちにとっていい経験、思い出になりました。
ありがとうございました!

また秋からの市内大会、中央リーグでまた対戦することになると思います。
ライバルとして、また同じ八王子の野球仲間として
お会いできることを楽しみにしています!

八王子選抜、府中大会開会式&1回戦!

八王子選抜メンバ、待ちに待った府中大会1回戦です。
朝7時に現地集合、みんなちょっと眠そうです。

練習する場所がないため、河川敷でトレーニングコーチとともにアップ。
みんな笑っていますが、遊んでいるわけではありません!

集合写真、やっぱり少し眠そうです。

そして開会式に参加します。
とても大きな大会なんだと実感したような選手たち。

すぐに1回戦、相手は目黒区選抜です!
23区の目黒区!というキーワードにちょっと尻込みはするものの
どんな相手でも八王子選抜は全力で挑みます!

オール八王子後攻!
キャプテンじゃんけん後の「オークス後攻!」「オークスじゃねーよ!」
の流れも、もはや鉄板です。

先発は南大沢オークス×アストロジャガーズバッテリー。
1回表はショートの堅実な守備、三振で三者凡退に抑えます。

1回裏、2アウトからの出塁後、4番のレフトオーバーの
ホームランで2点を先制します!
1回終了2-0。

2回表、先頭打者を四球で出塁させるもののサードゴロと
センターフライ2つでしっかりと後続を打ち取りました。

2回裏、四球出塁、ヒットは出るものの得点できず。
2回終了2-0。

3回表、相手打線に捕まってしまいます。
単打で繋がれ、打者一巡、6点を失います。

3回裏、絶対取り返すという気合を入れて打順は1番から。
監督から「大きな当たりではなく、打線をつなげること!」をしっかり心に留め
1番2番がしっかり出塁し、クリーンナップで返します。
この回4得点で同点に追いつき、3回終了6-6。

4回表、ピッチャー交代。
小宮シャークス×アストロジャガーズバッテリー。
しっかり三者凡退に抑えます!

4回裏、2アウトからヒットで出塁し3番がしっかりタイムリーヒット!
満塁のチャンスとなるものの打ち取られてしまいますが貴重な勝ち越し点!
4回終了7-6。

5回表、残り7分。
この回を守り切れば…という気持ちが出てきますがここでも集中していきます。
サードゴロ、センターフライ、レフトフライ、しっかり打ち取り見事勝利です!

オール目黒さん、ありがとうございました。

八王子選抜、練習&練習試合

八王子選抜メンバの練習&練習試合が川町グラウンドで行われました。

まだ2回目の練習だというのに、すっかり仲良くなっている様子でした。
八王子選抜ユニフォームが配布され、さらに一体感が!

桜美林大会に出場するウエストリーグ選抜チームとの練習試合2試合です。
まさかの同じユニフォームと帽子に困惑しながらも
気合いを入れて、試合スタート!

1試合目、先発は小宮シャークス×アストロジャガーズバッテリー、
4回からはフレンズジュニア×アストロジャガーズバッテリー。

2試合目、先発は南大沢オークス×小宮シャークスバッテリー、
4回からは、小宮シャークス×小宮シャークスバッテリー。

こんなふうに、他チームとバッテリーが組めるのもなかなかない機会。
両試合とも力強いピッチングで相手に流れを持たせませんでした。
キャッチャーも後逸なく、見事なキャッチングでした。

ゴロもフライも落ち着いてきっちりアウトを取る堅い守備!
ナイスプレーを称えあうことができて、とてもよいチームワークが見えました。

個々のヒットでしっかりつなげた打線。

積極的な走塁、見ていて気持ちがよかったです。

ベンチも活気がありました!「さあ、行こうぜ!」はオークス流で。

14-1、7-2で2試合とも勝利しました。

最後はコーチからアイスの差し入れが!
一番いい笑顔が見れた気がします(笑)

ウエストリーグ選抜のみなさま、ありがとうございました。
八王子代表として、頑張りましょう!

八王子選抜、顔合わせ&練習

7月18日から行われる第15回学童選抜野球府中大会に出場する
八王子選抜メンバの顔合わせ&練習が行われました。

本年度の選抜メンバは八王子市中央リーグから選出されました。
アストロジャガーズさん、小宮シャークスさん、
フレンズジュニアさん、南大沢オークスから17名が集合です。

中央リーグの試合や、イベントのナイターの夕べ、スポーツフェスティバルでの
交流はあっても、一緒に練習するというのは初めての経験です。
少し緊張しているのか、チーム間で少し距離が….

監督、コーチの声掛けで全員で集合し、
チーム帽子が配られ、自己紹介をして練習開始です!
帽子カッコイイ!

軽く全員でランニングをして
あえて、自チーム以外とのキャッチボール。
少しずつ緊張がほぐれていっているのがわかりました。

その後、内野、外野に分かれてのノック。

バッティング&守備練習。


最後は全員でクールダウン。


半日と短い時間でしたが、すっかり仲良しに!?
来週は練習試合があります。
どのような試合をしてくれるか楽しみです。

短い間ではありますが、このチームでの練習や試合が
選手たちにとって良い経験、良い思い出となりますように。

アストロジャガーズさん、小宮シャークスさん、フレンズジュニアさん、
監督、コーチの皆様、写真掲載へのご理解ありがとうございました。

八王子市長杯開会式!

八王子市少年軟式野球連盟による
「第28回八王子市長杯争奪少年野球大会」の開会式が
スリーボンドスタジアム八王子で行われました。

2019年以来3年ぶりの開会式の開催!
晴れ舞台にトップチーム10名で参加しました。
久々のプラカード登場!

そして入場!
監督も見てますよ!

緊張しているかな、と心配しましたがまったくしていないようでした。

このような式典は子供達にもいい思い出にもなります。
大会関係者のみなさま、ありがとうございました。

その後、滝ケ原で行われた市長杯一回戦では
オークスは5本のホームランが飛び出し、14-2で勝利し
二回戦進出となりました。

第四試合だったので、みんなで協力してお片付け。
よくできました!

そして、この日は母の日でした。
帰宅後に渡された封筒、QRコードにアクセスしてみると…
こどもたちからの母の日のメッセージがありました。

とても嬉しかったです。
母たちはあなたたちのファンですからこれからもずっと応援しますよ!
どうもありがとう!

中央リーグTボール大会2022春!

中央リーグ主催の3年生以下のTボール大会が開催されました!

こちらは選手のきょうだいやお友達も参加できます。
まだ試合をする機会の少ない低学年の選手にとって、楽しみなイベントです

今回、オークスは小宮シャークスさんとの合同チームでした。
全試合点の取り合いで大接戦でした。

たくさん打ったり投げたり捕ったりしながら、
少しずつ野球のルールを覚えられます。

はじめはちょっぴり緊張している様子でしたが、
3試合終わる頃には「楽しかったねー!またお願いします!」と、
すっかり仲良くなったチームで集合写真を撮りました。

(写真掲載のご承諾ありがとうございます。)

準備・審判のご協力、一緒に参加してくださった方々、
みなさん楽しい時間をありがとうございました。

…午後は、たっぷり守備練習を頑張った低学年チームでした。

南大沢オークスでは、男の子・女の子を問わず随時選手を募集しています!!
「野球をやりたいけど、野球ができる場所がない」
「野球には興味があるけど、まだ本格的に始めるには不安がある」
などお考えになられている親御さん。

野球に興味があったら、TOPページのスケジュールをご確認の上、
まずはお気軽に直接グラウンドへ見学や体験入部にお越しください!
野球道具はなくても大丈夫です!!

三多摩開会式in東京ドーム

3月20日日曜日、三多摩大会の総合開会式が、3年ぶりに東京ドームで開催されました。
オークスは、Aチーム(トップチーム)とBチーム(5年生以下)で出場します。

開会式に参加したのは、午前中、中央リーグの公式戦を戦った新4年生以下の低学年メンバです。

前段で、巨人vs楽天のオープン戦を観戦しました。

やはり、野球場で見るプロ野球はテレビと違って、打球音やキャッチング音の迫力、
平凡な外野フライが打った瞬間はホームランに見え、1球1球の微妙な守備位置違い、
打球に対する一歩目の速さなど、改めてプロ野球選手の凄さを感じました。

そして、巨人岡本選手と楽天和田選手のド派手なホームランも見せていただきました。

試合終了後は待ちに待った開会式!
東京ドームのグランドに降りられるなんて、夢のようです。

観客席から見ていますと、学童野球人口が減少しているとは思えないほど、
たくさんの学童球児がいました。
この子達が未来の野球界を担っています。

開会式の来賓として御挨拶されたジャイアンツアカデミー副校長の上田さん。
学生時代は早慶戦で3試合連続ホームランを打ち、
プロ野球選手になられた方です。

「私は、曲がりなりにも元プロ野球選手でたくさん努力しましたが、
 プロでは活躍できませんでした。
 皆さんは、プロ野球選手になることではなくて、
 プロ野球で活躍する選手を目指して努力してください。
 そうすれば、今日の岡本選手のようなホームランが打てます。」
と、熱いエールをいただきました。

人工芝の感触、寝そべって見た天井の高さ、自分のポジョンから見える景色、
ついさっきまで坂本選手や岡本選手が守っていた場所、
外野での贅沢な鬼ごっこは一生忘れることはないでしょう。
最後はきっちりとグランド挨拶で締めました。

東京ドームでの開会式にご尽力いただいた連盟の方々をはじめ、
関係者の皆様に厚く御礼を申し上げます。
子供たちになりに、今日のひとときが
今後の野球に対するモチベーションとなり、
成長させていただけるのではないかと思います。

そして、選手宣誓のとおり、
「支えてくれている全ての方々に感謝し、大好きな野球を最後まで全力でプレーする」
ことを誓い、Aチームは優勝、Bチームはリーグ戦突破に向けて頑張ります!

2022年度練習開始式

南大沢オークスの2022年度の練習開始式を上柚木小学校にて行いました。
新入部員3名を迎え、26名でのスタートです。

グラウンドコンディションは微妙でしたが、雲ひとつないいい天気!
富士山もきれいに見えました!

練習開始式では、監督からのお話を聞き、全員での写真撮影。
そしてエールのあとに全学年でキャッチボールを行いました。

年末に6年生が卒部し、最高学年となった5年生。
下級生たちを先導する姿がとてもたくましく見えました。

例年実施していた南大沢八幡神社までのランニングは社会情勢を鑑みて、中止としました。
参拝はできませんでしたが、1年間、オークスのみんなで楽しく、怪我なく
そしてたくさん勝利ができることを願っています!

今年度も南大沢オークスをよろしくお願いします!

Tボール大会、優勝!

10月24日(日)秋晴れの空の下、中央リーグのTボール大会が上柚木小学校にて開催されました。
Tボール大会は3年生以下の選手たちとその兄弟姉妹やお友達が参加しての大会。

未就学児も交じり、いつもの試合とは違った、ゆる~い雰囲気の中での試合ですが、選手たちは本気モード!
特に3年生は、最上級生として慣れない子たちに優しく、元気よく指示をするなどいつもとは違う姿を見せてくれ、
一回りも二回りも大きく見える光景でした!

Tボール大会は普通の試合と違い、全選手が出場します。
1イニングで全選手が打席に入り、何点取れるかを競い合います。
人数が少ないチームは、相手チームの人数(打者数)にあわせるため、2回打席が回ってくる選手もいます。

よって、21-16など野球のスコアとは思えない得点の試合となります(笑)
未就学児もいるためルールを知らない子も多く、タッチアップのルールを知らないのはもちろんのこと、
ベースを踏まなかったり、打っても走らなかったり!
それでもみんな、笑顔で野球を楽しんでいました!

普段は練習に飽きて途中からは砂遊びをしていた子も、打つわ・取るわ・投げるわの大活躍!
この試合での活躍をきっかけに、きっと普段の練習も集中してくれるようになるでしょう!

この大会でオークスは優勝を勝ち取り、来年のジュニアチャンピオンシップ(4年生以下の大会)に向け上々の滑り出しでした!

さて、来週(31日)は、ふれあい野球(体験会)を開催します。
野球道具がなくても大丈夫です!
詳しくは、トップページをご覧ください。
多くの方の参加をお待ちしております!

当日はハロウィンということもあり、お土産付きです!