第35回 学童送別親善野球大会開会式&抽選会

11/11(土)、ゾロ目かつポッキー&プリッツの日、羽村市少年野球連盟主催の第35回 学童送別親善野球大会の開会式&抽選会に参加してきました。
羽村市少年野球連盟と親交のあるチームに対し、「特別推薦枠」として歴史かつ由緒ある大会にご招待頂きました。
当チームとして本当にありがたく思っております。

全34チームが出場し、トーナメント形式で行われる本大会。
当日までどんなチームが出場してくるのかワクワクしてましたが、蓋を開けてみれば都大会の上位チームなど強豪チームがズラリ・・・。
そんな中、当チームの初戦は12/16(土)14時30分、武蔵野公園グラウンドにて府中市の強豪、八小少年隼さんに決まりました。
今年の2月の練習試合ではものの見事にボコボコにやられました・・・。
これが6年生には本当に最後の大会となります。

まずは、現在進行中の八王子選手権とリーグ戦を一戦一戦、ワンプレーにオークスで学んで来た全ての思いを乗せ、悔いのないようベストを尽くしましょう。
その上で、ご招待頂いた本大会でも最後の雄姿を見せて下さい!!

 

 

2017 夏合宿!!

7/28(金)~7/30(日)まで2泊3日で4年生以上で山中湖へ夏合宿へ行ってきました!

J:COMジャビットチャンピオン大会、新人戦、秋の大会へ向けての強化合宿です。

初日はホームグラウンドと言っても過言ではない滝ガ原グラウンドでの練習から始まり、宿泊先へ異動後は宿舎併設の専用グラウンドをフルに使い、ノック、バッティング、バント、冬場にやった陸上トレーニングなど徹底的に基礎練習に励みました
練習後は入浴がてらユニフォームを洗い、夕食後は道具を綺麗にし、チームMTGを行いました。

2日目は朝5時半起床からの山中湖までの散歩から始まり、終日徹底した基礎練習でした。
夕食は全員でBBQ!!
食材の質・量ともに素晴らしく、お腹が破裂寸前まで食べました。
そして、選手達は道具を綺麗にし、チームMTGを行いました。

最終日は今年の高円宮賜杯第37回全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメントに山梨県代表であるSNSベースボールクラブさんと2試合練習試合をさせて頂きました。

やはり全国レベルのチームは素晴らしいチームでした。
挨拶、礼儀、準備の早さ、試合前の全選手での良いイメージの作り方、そしてバリエーションが豊富なピッチング、守備の堅さ、甘い球・好みの球を徹底的に打ち返すバッティング。
選手は当然、コーチ陣や保護者もたくさん勉強になるところがありました。

SNSベースボールクラブの皆様
前日から降り続いた雨にグラウンド状態も万全とは言えない中、遠路にも関わらずご足労頂きありがとうございました!!
また、機会がありましたら、お手合わせて頂けますと幸いです。
これを機に今後とも良き交流をお願い致します!!
是非、全国大会でも頂点を目指し、頑張って下さい!!

そんなこんなで晴れ間はなく、富士山を見ながらの練習・試合とは3日間とはなりませんでしたが、全ての予定を無事終了出来ホッとしてます。

これも企画、準備、調整、段取りに一生懸命取り組んで頂いた保護者の皆様のおかげです。
また、宿舎では食事の準備、選択、片付けに協力頂いたお母さん達のおかげです。
選手の皆、感謝の気持ちは絶対に忘れちゃだめですよ!!

それから何と言っても2泊3日での共同生活を経て、監督からも話があった通り、食事の摂取量が少な過ぎます!!
各選手、線が細い理由がはっきりと分かりました。
強靭な体を作るのに、素晴らしい選手になるにはもっともっと食事をとらなくてはいけません。
食トレもしっかりやるように!!

関係者の皆様、本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました!!
そして、宿舎として利用させて頂いたリゾートイン愛の従業員の皆様、さぞかしご迷惑をお掛けしたかと思いますが、とても良くして頂き良い合宿となりました!!
この場もお借りし厚く御礼申し上げます。

         

2017 J:COMジャビットカップチャンピオン大会組合せ決定!!

7月23日(日)、文京区民センターにて2017 J:COMジャビットカップチャンピオン大会の監督会議及び抽選会が行なわれました!!

初戦は荒川区代表、荒川コンドルさんに決まりました!!
8/10(木)東京ドームでの開会式を経て、8/12(土)調布市民西町少年野球場B面、9時30分プレイボールです!!

全日本都大会、都知事杯と初戦敗退と非常に悔しい思いをしました。
先日の市長杯決勝でもとても悔しい思いをしました。
悔しい思いはこれ以上はたくさんです!!
「明るく、楽しく、元気よく。チームワークで一戦必勝。」
この言葉を全員の合言葉にチャンピオン大会の頂点を目指し、まずは初戦に向けてしっかりと心技体の状態をMAXに持って行けるよう、しっかり準備をしましょう!!

皆様の多大なる熱いご声援、一人でも多く頂けますよう宜しくお願い致します!!

第32回 八王子市少年軟式野球新人戦大会&八王子市民体育大会少年野球 兼 第42回 八王子市少年軟式野球秋季大会抽選会

夏本番はこれからなのにもう秋の話(涙)

6月24日(土)、第32回 八王子市少年軟式野球新人戦大会と八王子市民体育大会少年野球 兼 第42回 八王子市少年軟式野球秋季大会抽選会抽選会が行われ、組合せトーナメントが決まりました。
目指すは新人戦は優勝し、都大会(戸田橋)へ。
秋季連盟は優勝し、春に続き完全優勝!!
これ以外にありません。

5年生・4年生。
ついに主役となる大会が始まります!!
出場全28チーム、どのチームも鼻息荒く、ハングリーに頂点を獲りにきます。
昨年はベスト8で敗退してます。
今年は素材の良い選手がたくさん揃ってます。
昨年越えはもちろんのこと、頂点を獲り、都大会に出場出来るよう頑張りましょう。


一方、秋季大会ですが、9月3日(日)の開会式を皮切りに始まります。
春先とは違い、どのチーム、どの選手も夏場も含めみっちり練習し、鍛え、心技共に充実しつつある時期です。
初戦はいきなり強豪の鑓水フェニックスさんです。
初戦の入り方がとても大切になります。
また、昨年は決勝でとても悔しい思いをしてます。
オークスとしては春季大会に続き、オークス創部以来初となる秋を制し、何としてでも優勝旗を地元、南大沢に持ち帰りましょう!!
そしてまだまだ後輩にはグラウンドは譲りませんよ(笑)


気合い入れて、楽しんで行こうぜ!!

皆様、ご声援の程、宜しくお願い致します!!

平成29年度 東京都知事杯争奪第40回 東京都学童軟式野球大会フィールドフォース・トーナメント 組合せ決定!!

6月13日(火)、先日の高円宮賜杯第37回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント 東京予選大会 監督・主将会議に続き、東京都知事杯争奪第40回 東京都学童軟式野球大会フィールドフォース・トーナメント 監督・主将会議が行なわれました!!

さて、前回同様、厳粛な雰囲気の中、大会注意事項の説明、各チームキャプテンからの挨拶、ユニフォーム等のチェックをされ、いざ抽選・・・。

そして、結果は以下の通りとなりました。


赤枠で囲った30番目が我がオークスです。

初戦は大田支部の強豪、東一キングス野球クラブさんに決まりました。

高円宮賜杯第37回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント 東京予選大会は初戦敗退ととても悔しい思いをしました。
名だたる強豪ばかりですが、前回の悔しさはしっかり胸に刻んであるはずなので、チャレンジ精神を忘れずに明るく、楽しく、元気良く、全力プレーで行きましょう!!
そしてやるからには当然、目標は東京都No.1!!
持ち前の全員野球、全力プレーで南大沢オークス旋風を巻き起こしてやりましょう!!

最後は抽選会に参加したキャプテンの集合写真をパシャリ。
我がオークスのキャプテンは上から2段目の右から7番目です!!


開会式は6/25(日)9時からいつもお世話になっている滝ガ原グラウンドの3面になります。
昨年まではJR東日本さんに協賛頂いてましたが、今年より野球用品の企画・開発・販売に情熱を注がれているフィールドフォースさんに変わりました。
そのフィールドフォースさんから開会式当日に参加チームに対しサプライズのプレゼントがあるみたいです!!

初戦は同日、春季連盟で優勝を決めた滝ガ原グラウンドB面にて、第2試合(12時15分試合開始予定)です。
また、当チーム主将が開催地かつ八王子第一代表ということで選手宣誓という名誉ある大役を担わせて頂くことになりました!!

なお、八王子支部からは同じ中央リーグで切磋琢磨をしている小宮シャークスさんも出場します。

皆様、熱いご声援の程宜しくお願い致します!!

高円宮賜杯第37回全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント 東京予選大会組合せ抽選会!!

5月15日(月)、東京体育館にて、高円宮賜杯第37回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント 東京予選大会組合せ抽選会が行なわれました!!
学校を終えた後にキャプテンに参加してもらい、ワクワクドキドキの抽選です・・・。
中央道がちょうど集中工事に入り、車線規制のため大渋滞・・・。
開始時間の18時半に間に合うか、こちらもドキドキでしたが、何とか間に合いました。

さて、厳粛な雰囲気の中、大会注意事項の説明、各チームキャプテン、抽選会場檀上へ上がっての挨拶、ユニフォーム等のチェックをされ、いざ抽選。
そして、結果は以下の通りとなりました。


赤枠で囲った57番目が我がオークスです。
初戦は江戸川区の強豪、篠崎アトムズさんに決まりました。

3位までが東京都代表として全国大会へ進めます。
チーム名を見ただけでも名前負けしそうなほど強豪ばかりですが、チャレンジ精神を忘れずに明るく、楽しく、元気良く!!
厳しい練習に耐え、八王子代表の切符を掴みとった以上、共に汗や涙を流し、対戦してきたチームの想いも背負い、自信を持って全力プレーで行きましょう!!
そしてやるからには当然、目標は全国制覇!!
全員野球、全力プレーで南大沢オークス旋風を巻き起こしてやりましょう!!

最後は抽選会に参加したキャプテンの集合写真をパシャリ。
我がオークスのキャプテンは最上段の左から2番目です!!
誰一人笑いなしの、既に火花がバチバチ状態でした(笑)


開会式は5/27(土)17時から府中市民球場にて。
初戦は5/28(日)郷土の森第二Aグラウンド、第3試合(12時30分試合開始予定)です。
皆様、ご声援の程宜しくお願い致します!!

三多摩総合開会式!!

3月25日(土)、あこがれの東京ドームで三多摩総合開会式が行われました。
南大沢オークスの代表として、Bチームの新4年生8人が参加しました。

開会式に先立ち、巨人 VS ロッテのオープン戦を生で観戦し、プロ野球選手のレベルの高い1つ1つのプレーに、ポカーンと開いた口がふさがらない状態でした(笑)

さて、開会式においては、入場前は全選手が珍しく緊張し、グラウンドインしても周りをキョロキョロするばかり・・・。
開会式もどこか上の空でした。

式が終了し、やっと芝の上を走り回ったり、寝転がったり素のオークスの選手になりました。

春季予選リーグはまだ始まったばかり。
これからの1戦1戦、全力・集中・全員野球で戦い抜くぞ!!
そんな気合が入った1日でした。

第42回 八王子市少年軟式野球連盟春季大会抽選会

春目前!!

3月4日(土)、第42回 八王子市少年軟式野球連盟春季大会抽選会が行われ、組合せトーナメントが決まりました。
目指すは昨年に続き本大会に優勝し、マクドナルド東京都大会出場、全日本学童軟式野球大会優勝のため、この大会は絶対に負けられません。
また、ベスト8に入ればジャビット杯八王子予選にもエントリー出来ます。

3月26日の開会式は間もなくです。
与えられた時間は皆平等です。
力を出し惜しみなく発揮し、最高の結果を掴み取るために、気合入れて行きましょう!!

第33期生卒部

ついこないだ始まったばかりのはずの最後の1年、気づけばそんな日を迎えてました。
1月22日(日)、澄み渡る晴天の中、後輩達全選手に温かく見守られ、例年よりも1ヵ月程遅い第33期生の卒部式が行われました。

部員数の減少から、学年別のチーム編成から1チーム体制への変革となった初年度でした。
だからこそ感慨深いものがありました。
いつもずっと一緒だっただけに。

卒部した7人の素晴らしい選手達にはたくさんの喜怒哀楽、葛藤、挫折、苦悩を見せてもらいました。
たくさんの勇気をもらいました。
たくさんの感動をもらいました。
だからこそ本当に「感謝」してます。

 

7人の卒部する選手と代表からの祝辞です。
 
後輩達全選手が一堂に揃い見守っています。

監督から卒部する選手一人一人にお祝いの品を手渡し。

第34期生からも卒部する選手一人一人に手書きのメッセージを添えた品をプレゼント。

新キャプテンからの送辞。

最後の1年間本当に皆を励まし、どんなに苦しい時もプレーで鼓舞し、先頭に立って引っ張ってきたキャプテンからの答辞。

保護者代表からの挨拶。

監督に一言感謝の気持ちを述べ、最後のノック。

これが本当に最後の見納め。
キャプテンを中心に全選手での円陣。

中学に上がり、全選手が野球を続けると嬉しい話を風の噂で聞いています。
でも卒部した選手達。
もっと大切なことがあります。
縁があり、南大沢オークスで大好きな野球を一緒にやってきた「仲間」です。
出会いや物事に偶然はなく、全てが必然です。

以前も書きました。
「人」という字は支えあって成り立っています。
君達も一人では野球は当然のこと、何も出来ません。
「仲間」がいるから出来るんです、出来たんです。
なので、この先もずっと出会った、苦楽を共にした「仲間」を一生の宝物にして下さい。

そして、無事、卒部まで雨の日も、風の日も、体調が良くない時も朝早く起きてご飯を作ってくれ、お昼のおにぎりを作ってくれ、汚れたユニフォームも気持ち良く練習や試合が出来るように白くなるまで手洗い、洗濯をしてくれ、いつも傍で縁の下の力持ちとして支えてくれたご両親に本当に心の底から感謝をして下さい。
面と向かって感謝を口にすることが難しい年頃でもあるのも分かります。
それはこの先、立派にたくましく自立心を持ち、何事も一生懸命やっている姿を見せてあげて下さい。
きっと何も言わずに一番喜んでくれるはずです。

各学校や施設のグラウンドを提供してくれた方々、近隣住民の方々、地域の方々にも感謝を忘れないで下さい。
少年野球の楽しさ、厳しさを一生懸命教えてくれたスタッフへの感謝も忘れないで下さい。
対戦してくれた数々のチームにも感謝を忘れないで下さい。
バットやグローブなどの道具にも感謝を忘れないで下さい。

南大沢オークスにて少年野球を通じ学んだ様々なことは今後の人生に必ず役に立つはずです。
そうは言ってもまだ3月までは小学生。
どうせ暇でしょ(笑)。
常勝オークスの伝統を受け継いだ後輩達が必死に頑張ってます。
なので毎週来て下さい(笑)

最後に。
第33期生として卒部した7人の選手。
卒部おめでとう!!
そして感動をありがとう!!

2017年度、南大沢オークス少年野球部始動!!

いまさら感たっぷりですが、 1月15日(日)大安!!

いよいよ今年の南大沢オークスの正式な練習が始まりました。
まずは昨年同様、上柚木小学校にて新2年生から新6年生まで総勢36名での練習開始式。

代表並びに監督からの挨拶、今年1年間守って欲しいことのとても大切なお話がありました。
さて、選手の皆は覚えているかしら。


続けて、これまた恒例の南大沢八幡神社まで、今年はSマラソン取締役本部長を先頭に選手全員でランニングで参拝に行きました。
   
南大沢八幡神社で、新キャプテンが鈴を鳴らし、野田澤助監督を筆頭に参拝しました。
今年の試合で1つでも多く勝利出来ますように。
昨年の先輩より1つでも多くの優勝旗を獲得出来ますように。
選手全員、今年1年最後まで感謝を忘れず、楽しみ、怪我せずに頑張れますようにと・・・。

 
参拝後は再びランニングで上柚木小学校へ戻り、準備運動、キャッチボール、今年度の最強スタッフのご挨拶、新キャプテンからの宣誓、円陣を行い、無事に練習開始式を終えました。


徹底的な基礎トレーニングをこなしながらも、既に練習試合もどんどん始まってます。
春はもう目の前まで迫ってます。
選手一人一人が1日1日を大切に準備・練習をしっかり行い、恥ずかしくない試合が出来るようにしましょう。
選手全員が主役です。
この1年、つい最近まで1つ上の先輩におんぶに抱っこだった選手達が心・技・体において、どこまで成長出来るか楽しみです。

各施設利用関係者の皆様、近隣住民の皆様、地域の皆様、OBなど関係者の皆様。
今年も何かとお世話になりますが、2017年度も南大沢オークス少年野球部を宜しくお願い致します!!