中央リーグ統一リーグA 優勝!!

例年は春秋とそれぞれリーグ戦を開催していましたが、今年は新型コロナウイルスの影響で通年でのリーグ戦開催となりました。

トップチームとしての今年の公式戦の最終2戦が12/5(土)・12/6(日)で聖地である滝ガ原G-B面にて、アンギラスさん、八王子イーグルスさんとガチンコ勝負を行い、共に勝利、見事全勝優勝となりました!!

これで、異例の2020年となりましたが、オークスとしては連盟秋季、八王子選手権、中央リーグと3本の優勝旗をチームに持ち帰ることが出来ました!!

選手の皆、本当におめでとう!!
この少数精鋭で得た結果は本当に素晴らしいと思います。

6年生の皆、これでオークスでの全ての公式戦が終了しました。
終わってみれば全て良い思い出!!
最高の形で締め括ることができ、気持ち良く次のステージに行けるはずです。
とは言っても、同じ都大会ベスト8となった日野万タイガースさんとの練習試合が12/26(土)にあります。
エキシビジョンマッチと言えど、ここで勝つか負けるかは今後の君達の人生の分水嶺となるはずです(笑)。
最後、全員で野球が出来る喜び、監督、スタッフ、保護者への感謝の気持ちをプレーで伝えましょう。

さて、そんな昨日の午後からは新チーム指導!?

ひっそりと闘志を燃やし、真剣に野球と向き合い激闘を戦い抜いて来たトップチームに、元気で明るく勢いのある4年生8名が合流。

人数も増え、声も出ていてすごく盛り上がり、雰囲気の良い練習になりました。

隣の面では元気いっぱいの1~3年生が笑顔で白球を追いかけ走り回り、この日の練習はオークスの全学が1つのグランドに集結!!

真剣に全力で野球を楽しむオークスらしさが輝いて、グランド全体が活気に溢れていました。

3年間学年混合チームでしたが、ずっと一緒に野球をしてきた今年度のトップチーム。

芯が強く優しい6年生に、毎年上部大会に連れてってもらい、たくさんの試合を経験させてもらった4・5年生と、どこまでも突き抜けるようなパワフルさを持ち合わせた4年生の新生オークス!!

さぁ、どんなチームになっていくのか、とても楽しみです。

今年2度目の勝負となったアンギラスさん、そして今年初対戦となった八王子イーグルスさん、今シーズン締め括りの対戦ありがとうございました。
最後の最後に超ガチンコの中央リーグ戦が出来、感慨深いものがあります。
早速、オークスは来春に向けて始動となりますが、来年も切磋琢磨し、各大会の優勝争いが出来ればと思います。
引続き交流を宜しくお願い致します!!

2020年12月7日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : OAKS