南大沢オークス少年野球部BLOG

BLOG一覧

2019年度、南大沢オークス少年野球部始動!!

1月20日(日)、南大沢オークスの2019年度の正式な練習が始まりました。
天気も良く、真っ青な空の下、幸先の良いスタートです!!

練習開始式では大多尾代表と野田澤監督のお話を聞いた後、南大沢八幡神社までランニング。
監督を筆頭に、選手全員で今年1年の必勝祈願です。
大会での優勝、目指すは全国!!
そして何よりも1年間、みんながケガなく元気に、楽しく野球が出来ますように・・・。
帰りも全員ランニングで、低学年の選手たちも遅れることなく無事に宮上小に戻りました。

その後は選手全員で円陣を組み、気持ちを合わせて気合いのエール。
みんな大きな声で気合い十分!!
春から始まる大会が楽しみです。

2019年も選手を始め、スタッフ・保護者全員、チーム一丸となって頑張っていきましょう!!
今年も南大沢オークスを宜しくお願い致します。

2018年納会式

12月16日(日)、寒さも厳しくなってきた中、午前中は5・6年生はガチンコの親子野球大会、4年生以下はガチンコの親子Tボール大会、午後からは南大沢オークス少年野球部として2018年度の活動を締め括る全体納会式を行いました。

大多尾代表からの感謝の気持ちを忘れないことの大切さ、倉光助監督から低学年の選手への労いのお言葉、野田澤監督からの「失敗を恐れずチャレンジ」することの大切さと、整理整頓についてのお言葉、など選手のみんなは絶対忘れないこと!!

サンタさんも皆のことをしっかり見てますよ!

納会、夜の部についても、優勝旗3本と、徹夜で作成して下さったハイライトムービーを観賞しながら大盛況の内に幕を閉じました。
特に最後の6年生の挨拶は予想をはるかに越える立派な内容?で、成長した姿にビックリすると共に我が子でないのに涙する方も。
また、去年のキャプテンもシニアの練習後にも関わらず駆けつけてくれました!!
大人になった姿を披露するとともに、後輩に向けて激励の言葉も頂きました!!
泣かない前キャプテンもステキでしたよ!!

さて、納会式の翌週、22日からは息つく間もなく新年度、新体制に向けた自主練習がスタート、23日は卒部式が予定されています。
卒部生も在部生も次なる高みを目指して立ち止まっている暇はありません!!
なれる最高の自分を目指してそれぞれ頑張っていこう!!

大きな怪我や事故などなく、全員が元気良く終えられたことが何よりも一番です。
スタッフをはじめ、保護者、学校や近隣の地域の皆様、オークスを愛する卒部生やその保護者の方々、多くを勉強させて頂いた対戦チーム関係者の皆様、本当に1年間ありがとうございました!!
そして2019年も南大沢オークスを宜しくお願い致します!!

祝!!東京都三多摩少年野球協会秋季大会(1部)優勝!!

朝の寒さも厳しくなってきた12月8日(土)、東京都三多摩少年野球協会秋季大会の決勝が武蔵村山真如苑グラウンドで行なわれました!!
対戦相手は、ジャイアンツジュニアのメンバーを擁する強豪の花小金井サイドワインダーズさんでした。

結果は3-0で勝利。

エースのナイスピッチングとホームラン、守備陣の随所にわたる好守で、116チームの頂点となる見事3年ぶりの優勝となりました!!

三多摩大会は市内の大事な試合と日程が重なる総力戦。
決勝T初戦は午後に決勝戦を控えての試合。
5年生ピッチャーがよく踏ん張りました!!

2回戦はキャプテンのサヨナラ満塁ホームラン、3回戦は午前に決勝戦に悔しい負けをした後の気持ちを切り替えての試合、先輩も応援に駆けつけてくれ、たくさんの応援と勇気をもらいました!そういえば、先輩も民放TVにちゃっかり映ってました(笑)

4回戦もリーグ戦後のダブル!エースが投げて打って、よく踏ん張りました!

こうしてチーム一丸となって掴みとった決勝への切符。

ここまできたら旗を取る!これまでの悔し涙をここで嬉し涙に変えよう!

オークス旗にあるように、まさに最後まで諦めない気持ちが優勝を掴みとったのです!

トップチームの選手の皆、本当におめでとう!!

三多摩大会で対戦した鍛えぬかれた素晴らしいチームの皆様、今後とも良き交流をお願い致します!!

お忙しい中、時間を作って応援に来てくれた卒部生や卒部生の保護者、また関係者の皆様、最後まで熱きご声援本当にありがとうございました!!

祝!!2018 ジャビットカップ 八王子市大会優勝!!

3連休の中日である7月15日(日)、2018 ジャビットカップ 八王子市大会の決勝が行なわれました!!
対戦相手は、春季連盟を制した強豪、北野バイオレンズさんでした。

結果は9-7(SD)で勝利。

シーソーゲームを制し、見事3連覇達成となりました!!

今シーズンのTOPチームはここまでの大事な大会で思うような結果を残せず、辛く苦しい思いをしてきました。
がしかし、ようやく報われました!!
トップチームの選手の皆、本当におめでとう!!

これで、8月9日(木)の東京ドームでの開会式を皮切りに開催されるチャンピオン大会(http://www.giants.jp/G/tournament/tournament1/report_88585.html)へ3年連続出場出来ます。
初戦は8/11(土)から始まります。
悔いなく、仲間を信じ、そして自分の力を信じ、ゲームセットまで全力で戦い、チャンピオン大会の頂点を目指しましょう!!

北野バイオレンズの皆様、今シーズン初対戦となりましたが、記録よりも記憶に残る決勝戦をありがとうございました。
秋季連盟では初戦での対戦が決まっています。
ここでもまた記憶に残るような熱き戦いが繰り広げられるよう、我々も更に練習を重ねておきます。
同じ八王子のチームとしてお互いに更に切磋琢磨し、全国の少年野球を盛り上げていきましょう!!
今後とも良き交流をお願い致します!!

お忙しい中、時間を作って応援に来てくれた卒部生や卒部生の保護者、また低学年の選手や関係者の皆様、厳しい猛暑にも関わらず最後まで熱きご声援本当にありがとうございました!!

 

2018 ジャビットカップ 八王子市大会決勝進出!!

7月8日(日)、2018 ジャビットカップ 八王子市大会の準決勝が行なわれました!!
対戦相手は、前週の市長杯で優勝し、波に乗っている古豪で同じ八王子中央野球連盟所属のアンギラスさんでした。

結果は10-2で勝利。

見事、今週末、15日(日)の決勝に駒を進めることが出来ました。
今シーズンのTOPチームはここまでの大事な大会で思うような結果を残せず、辛く苦しい思いをしてきました。
個々の能力は高く、ポテンシャルも十二分にあるのにも関わらず流れに乗りきれてない部分がどうしてもありました。
が、しかし、上部大会につながるどのチームも欲しいタイトルの頂まであと1勝となりました。
またオークスとして3連覇をかけての戦いとなります。

そんな対戦相手は春季連盟大会で見事優勝し、マクドナルドトーナメント東京都大会に八王子市代表で行かれた強豪、北野バイオレンスさんです。


決勝戦はこれまでの練習や自分、そして仲間を信じ全力を出し切ることです。
対戦相手は大事な大会の決勝戦の戦い方を知っている「経験値」があります。
しかし、オークスにも昨年の大事な大会の決勝を戦った「経験値」のある選手が多数います。
浮き足立たず、相手の雰囲気に飲まれず、自分達の野球をやり切りましょう!!

また、決勝戦には多数のOB・OGも駆けつけてくれるそうです。
強力な援護射撃ももらえずはずなので、1つ1つのプレーに魂を込め、声援を力に変えましょう!!

アンギラスさんの皆様、対戦ありがとうございました。
同じリーグに所属するチームとしてお互いに更に切磋琢磨し、少年野球を盛り上げていきましょう!!
また、週末にはリーグ戦での対戦も控えておりますので、2週連続での対戦となりますが、宜しくお願い致します!!