南大沢オークス少年野球部BLOG

BLOG一覧

2019年 第44回 八王子市少年軟式野球春季大会(学童) 組合せ決定!!

3月2日(土)第44回 八王子市少年軟式野球連盟春季大会抽選会が冨士森体育館にて行われ、組合せトーナメントが決まりました。

https://hachi-shoyaren2016.jimdo.com/

昨年のリベンジに加え、ジャビットカップ 八王子市大会4連覇も懸かっている非常に重要な大会です。
今年度より新たに設けられたトレーニングコーチによる冬トレの成果に加え、新5・6年生の選手たちの団結力が発揮されることも楽しみでなりません。

しかしながら、先日、ヘッドコーチからは選手たちの日頃の練習姿勢より“選手たちは自分たちは強い?上手い?と勘違いしている恐れもある”と伺いました。そのような中、監督は練習試合や日頃の練習への取り組み姿勢等を通して見えた課題をまだまだ幼い選手たちに危機感の気付きを与えるべく一問一答形式で真剣に向き合ってくれました。
それ以降、選手たちの練習への取り組み姿勢に少しずつ変化が生じてきているのも事実です。
きっと選手たちは監督やヘッドコーチ等の想いをしっかりと理解し受け止めているものと信じています。
お母さんそして私たちアシスタントコーチ(お父さん)も選手たちとともに精一杯戦う覚悟でいます。

3月31日(日)の開幕が楽しみでなりません!

最後に、選手たち諸君へ!

監督、ヘッドコーチ及びコーチの想いを受け止め、失敗を恐れず、一生懸命頑張れ!!
一球入魂そして仲間を信じて立ち向かおう!君たちを信じている!!


春、目前!!

練習開始式から、もう1ヵ月が経ちました。
月日が経つのは早いものですね。

そんな中、雪の日や寒い日にも関わらず、選手達は元気一杯に楽しく練習に励んでいます。
そして、スタッフ・父母達も選手達のためにと、体を震わせながら頑張っています。

さて、待ちに待った選手達の背番号が決まりました。
色々な思いで受け取った背番号を握りしめ、更に一段とやる気をみなぎらせています。

2月からは、毎週のように入っている練習試合で、個々の力を引き出してチームが一丸となり、スキルアップしている姿が眩しいくらいでした。
これからも、選手達が1つ1つの努力を、積み重ねて築き上げることで、もっともっと成長に繋がるものだと思います。

春、目前!!
これから色々な公式戦が始まります。
一戦一戦の試合を悔いの残らない形で臨めるように自分達の力を信じて躍進して貰いたいと願っています。

皆様、応援宜しくお願い致します。

2019年2月27日 | カテゴリー : 2019年 | 投稿者 : OAKS

2019年度、南大沢オークス少年野球部始動!!

1月20日(日)、南大沢オークスの2019年度の正式な練習が始まりました。
天気も良く、真っ青な空の下、幸先の良いスタートです!!

練習開始式では大多尾代表と野田澤監督のお話を聞いた後、南大沢八幡神社までランニング。
監督を筆頭に、選手全員で今年1年の必勝祈願です。
大会での優勝、目指すは全国!!
そして何よりも1年間、みんながケガなく元気に、楽しく野球が出来ますように・・・。
帰りも全員ランニングで、低学年の選手たちも遅れることなく無事に宮上小に戻りました。

その後は選手全員で円陣を組み、気持ちを合わせて気合いのエール。
みんな大きな声で気合い十分!!
春から始まる大会が楽しみです。

2019年も選手を始め、スタッフ・保護者全員、チーム一丸となって頑張っていきましょう!!
今年も南大沢オークスを宜しくお願い致します。

2018年納会式

12月16日(日)、寒さも厳しくなってきた中、午前中は5・6年生はガチンコの親子野球大会、4年生以下はガチンコの親子Tボール大会、午後からは南大沢オークス少年野球部として2018年度の活動を締め括る全体納会式を行いました。

大多尾代表からの感謝の気持ちを忘れないことの大切さ、倉光助監督から低学年の選手への労いのお言葉、野田澤監督からの「失敗を恐れずチャレンジ」することの大切さと、整理整頓についてのお言葉、など選手のみんなは絶対忘れないこと!!

サンタさんも皆のことをしっかり見てますよ!

納会、夜の部についても、優勝旗3本と、徹夜で作成して下さったハイライトムービーを観賞しながら大盛況の内に幕を閉じました。
特に最後の6年生の挨拶は予想をはるかに越える立派な内容?で、成長した姿にビックリすると共に我が子でないのに涙する方も。
また、去年のキャプテンもシニアの練習後にも関わらず駆けつけてくれました!!
大人になった姿を披露するとともに、後輩に向けて激励の言葉も頂きました!!
泣かない前キャプテンもステキでしたよ!!

さて、納会式の翌週、22日からは息つく間もなく新年度、新体制に向けた自主練習がスタート、23日は卒部式が予定されています。
卒部生も在部生も次なる高みを目指して立ち止まっている暇はありません!!
なれる最高の自分を目指してそれぞれ頑張っていこう!!

大きな怪我や事故などなく、全員が元気良く終えられたことが何よりも一番です。
スタッフをはじめ、保護者、学校や近隣の地域の皆様、オークスを愛する卒部生やその保護者の方々、多くを勉強させて頂いた対戦チーム関係者の皆様、本当に1年間ありがとうございました!!
そして2019年も南大沢オークスを宜しくお願い致します!!

祝!!東京都三多摩少年野球協会秋季大会(1部)優勝!!

朝の寒さも厳しくなってきた12月8日(土)、東京都三多摩少年野球協会秋季大会の決勝が武蔵村山真如苑グラウンドで行なわれました!!
対戦相手は、ジャイアンツジュニアのメンバーを擁する強豪の花小金井サイドワインダーズさんでした。

結果は3-0で勝利。

エースのナイスピッチングとホームラン、守備陣の随所にわたる好守で、116チームの頂点となる見事3年ぶりの優勝となりました!!

三多摩大会は市内の大事な試合と日程が重なる総力戦。
決勝T初戦は午後に決勝戦を控えての試合。
5年生ピッチャーがよく踏ん張りました!!

2回戦はキャプテンのサヨナラ満塁ホームラン、3回戦は午前に決勝戦に悔しい負けをした後の気持ちを切り替えての試合、先輩も応援に駆けつけてくれ、たくさんの応援と勇気をもらいました!そういえば、先輩も民放TVにちゃっかり映ってました(笑)

4回戦もリーグ戦後のダブル!エースが投げて打って、よく踏ん張りました!

こうしてチーム一丸となって掴みとった決勝への切符。

ここまできたら旗を取る!これまでの悔し涙をここで嬉し涙に変えよう!

オークス旗にあるように、まさに最後まで諦めない気持ちが優勝を掴みとったのです!

トップチームの選手の皆、本当におめでとう!!

三多摩大会で対戦した鍛えぬかれた素晴らしいチームの皆様、今後とも良き交流をお願い致します!!

お忙しい中、時間を作って応援に来てくれた卒部生や卒部生の保護者、また関係者の皆様、最後まで熱きご声援本当にありがとうございました!!