Bチーム公式戦 中央リーグ

梅雨のような天気が続いていましたが、本日は晴天なり!
そして4年生以下で構成するBチームにとっては約1ヶ月ぶりの試合。
今日は中央リーグの公式戦でアストロジャガースBさんとの対戦です。

相手は5年生がいるし、このグラウンドでは勝ったことがない…
と弱気な選手たちを「やる前からそんなんでどうする!」と監督から喝を入れられた子供たち。
フタを開けてみると初回から躍動します!

1回の表の攻撃。
立ち上がりで制球が定まらない相手投手の投球を早打ちせずに見極め、
いきなりノーアウト満塁のチャンスがやってきました。
ここで初めて4番に抜擢された3年生が期待に応えて右中間へのツーベース!
2塁ランナーは相手の好返球に阻まれホームでタッチアウトになってしまいましたが先制です!

続く5番打者も四球で歩き、6番打者のタイムリーで追加点。
7番打者も四球で出塁し8番打者のタイムリーで追加点!
久々に打線がつながり初回に一挙6点をもぎ取ります。

1回の裏の守り。
先頭打者の打球はライトへのフライ。
公式戦では初めてのスタメン出場の4年生のナイスプレーで投手を助けます。

波に乗れるか!?と思った矢先、連続四球で満塁のピンチ。
ここは相手5番打者のナイスバッティングでセンターはじき返され、
さらには守備の乱れもあり走者一掃で3点を奪われてしまいます。
これでやっと目が覚めたか!?後続は連続三振で断ち切ります。

2回の表、先頭は3番のキャプテン。
右中間にはじき返し2塁を狙いましたが、伸びた草(球が転がらない)と
相手守備の好プレーに阻まれタッチアウト。
後続も打ち取られます。

2回の裏、ピッチャーが波に乗りきれず、四球をきっかけに
タイムリーを浴びて2点を追加され6-5。
リードが1点となってしまいます。

3回の表、この回もノーアウト満塁のチャンス!
すかさず1番打者がセンターへはじき返しましたがフライをセンターが捕球し、
さらには飛び出していた2塁ランナーが刺されダブルプレー。
3塁ランナーもタッチアップできておらず、まだまだ課題が山積です…
続く2番打者も打ち取られ、ノーアウト満塁は点が入りにくいという、「野球あるある」状態です。

3回の裏、投球数の関係でこの回からキャプテンがマウンドへ。
6番打者にライト前に運ばれましたが、ここもライトが落ち着いて
打球を処理し1塁へ送球、ライトゴロに仕留めます。
思わずライトとセンターの選手はグラブでハイタッチ!
このライトの好プレーもあり、3者凡退で4回の攻撃へ弾みをつけます。

4回の表、時間の関係でこの回が最終回もリードはわずか1点。
追加点がほしいところです。
先頭の3番打者がヒットで出塁。すかさず盗塁で相手を揺さぶります。
相手のミスや5番・6番のヒットもあり、3点を追加し9-5とリードを4点に広げました。

4回の裏、抑えればBチームの公式戦初勝利です!
しかし、勝ちを意識して?選手たちは力んだのか、
振り逃げ、四球、さらには守備の乱れが重なり3点を奪われ9-8。
なおも、同点・逆転のピンチです。
しかしここはショートが落ち着いてゴロをさばいてスリーアウト!
ゲームセット・公式戦初勝利です!!

まだまだ走塁や守備に課題はありますが、よく打ち、よく守りました!
アストロジャガースさん、熱い戦いをありがとうございました。

これで公式戦は1勝1敗1分け。
来週も試合が組まれており、この勢いを続けたいものです。

コロナ禍で練習も思うように出来ない日々が続きますが、
見学や体験入部は大歓迎!お待ちしております(^o^)
連絡先:orksd2003@yahoo.co.jp (大塚)

2021年5月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : OAKS